旬なイベント情報をいち早くお届け!早耳情報(8/20更新)

2017年09月01日

お知らせ

 

スクリーンショット 2017-08-18 14.24.37
ユナイテッド航空、来春に羽田空港とシカゴ、ロサンゼルス、ニューヨーク/ ニューアーク、ワシントンD.C.を結ぶ新規4路線を開始。8 月 17 日(米国時間)より販売を開始。

ユナイテッド航空は 2019 年 8 月 16 日(米国時間)、東京の都心部に隣接した羽田空港から米国内の 4 つのハブ空港へ 2020 年 3 月から乗り入れを開始すると発表した。同社では羽田からシカゴ、ロサンゼルス、ニューヨーク/ニューアーク、ワシントン D.C.へ、 2020 年 3 月 29 日より(米国発は 3 月 28 日より)直行便の運航を開始する予定。現在は、羽田‐サンフランシスコ間で、直行便を毎日運航しており、今回の新規 4 路線を加えると、羽田空港から米国へ毎日 5 路線を運航することになる。なお、当該新路線の航空券は、2019年 8 月 17 日(米国時間)より販売を開始した。

2020 年 3 月以降も、羽田空港発着便に加えて、同社のハブ空港でもある成田国際空港とデンバー、グアム、ホノルル、ヒューストン、ロサンゼルス、ニューヨーク/ニューアーク、サンフランシスコを結ぶ直行便の運航を継続する。ただし、新規路線運航開始に伴い、現在成田国際空港から運航しているシカゴ路線およびワシントン D.C 路線については成田での運航を終了し、羽田へ移行します。

今回の羽田空港での路線拡大について、国際路線企画担当は「この新路線開設により、米国からのお客様は、羽田空港を経由しアジア各地の計 65 都市との乗り継ぎが可能となり、さらにフライトの選択肢が増えることになります。来春からの運航開始により、東京 2020 オリンピックおよびその先に向けて、より利便性の高いサービスをご提供できることを喜ばしく思います。ユナイテッド航空は日米間で直行便を 40 年以上に渡り運航しており、今回、お客様の要望にお応えすべく、弊社便の路線ネットワークを羽田空港でさらに拡充できることを大変嬉しく思います。また、今後も日米間で最大の翼を広げる米国エアラインとしてさらにサービスの拡充に努めて参ります」と述べた。同社は、2020 年春から東京/羽田での増便を実現したチャオ米国運輸省長官、そのチーム、および米国国務省の努力に感謝した。
スクリーンショット 2017-08-18 14.24.37

ユナイテッド航空
【Web】https://www.united.com/ja/jp/

 

スクリーンショット 2017-08-18 14.24.37

デルタ航空、日本語でお楽しみいただける機内映画のご紹介

 

このたびデルタプロフェッショナル内に新しいコンテンツページをオープンいたしました。
日本語でご視聴いただける映画タイトルをご紹介しております。
今後毎月更新の予定です。

 

〔New!〕 日本語でお楽しみいただける機内映画

 

デルタ航空では、ハリウッドの大ヒット作からクラシカルな名作、インディペンデント系の受賞作、国際的なヒット作品まで約300タイトルの幅広いラインナップを取り揃えております。そのうち約100タイトルは日本語でご視聴いただけます。毎月に日本語でお楽しみいただける機内映画の情報、及び上映リストをご用意いたしました。

 

ノイズキャンセリング機能つきLSTNヘッドフォン

 

デルタ航空は国際線のビジネスクラス「デルタ・ワン」と「デルタ・ワン スイート」および「デルタ・プレミアムセレクト」に、ロサンゼルスに本社を置く音響と慈善事業の企業、LSTN サウンド社製のヘッドフォンを導入しております。

 

スクリーンショット 2017-08-18 14.24.37

 

プレミアムエコノミー「デルタ・プレミアムセレクト」が、2017年10月30日にデトロイト―成田線でデビュー

 

デルタ航空は、同社、初となる本格的なプレミアムエコノミー「デルタ・プレミアムセレクト」席の販売を開始しました。デルタ・プレミアムセレクトは、この秋導入されるエアバスの最新鋭機材A350-900型機に初めて搭載されます。同機の運航開始は、2017年10月30日のデトロイト発成田行き便の予定です。

「デルタ・プレミアムセレクト」は、長距離国際線のビジネスクラスとエコノミークラスの中間に設ける新しいキャビン区分です。座席間隔は最大38インチ、シート幅は最大19インチ、リクライニングは最大7インチとゆとりのある設計に、可動式のレッグレストとヘッドレストを完備。ウェスティンホテルが開発したブランケットと枕、マリン・アンド・ゴッツの製品が入ったアメニティキット、ノイズキャンセリング機能付きヘッドフォンを提供。

離陸前のドリンクサービスに続き、特別にデザインされた食器で季節ごとに変わるお食事メニューを提供。業界随一のコンテンツを誇る機内エンターテインメントを無料で楽しめる、クラス最大級13.3インチの高解像度スクリーンと、 小型・大型電子機器用の電源と機器を置くスペースを各座席に設置し、デルタ航空の高水準の機内サービスと運行の信頼性をご体験いただけます。

 

スクリーンショット 2017-07-27 14.19.33

 

個室タイプの「デルタ・ワン スイート」およびプレミアムエコノミー「デルタ・プレミアムセレクト」の販売開始

 

デルタ航空は、個室タイプのビジネスクラス「デルタ・ワン スイート」およびデルタ航空初となる本格的なプレミアムエコノミー「デルタ・プレミアムセレクト」席の販売を開始しました。両座席は、この秋導入されるエアバスの最新鋭機材A350-900型機に初めて搭載されます。同機の運航開始は、2017年10月30日のデトロイト発成田行き便の予定です。その後、11月16日以降のソウル(仁川)-デトロイト便の一部、2018年1月17日以降のデトロイト-北京便の一部に導入される予定です。燃費効率が良く、旅客の快適性を高めたA350型機材が米国航空会社に納品されるのは、デルタ航空が最初となります。

「デルタ・ワン スイート」は、デルタ航空の長距離国際線およびアメリカ大陸横断路線の最上位クラス「デルタ・ワン」を発展させ、快適性とプライバシーを重視して開発されました。スライド式ドアで仕切られたプライベートな空間に、使いやすさに配慮した個人用収納スペースを設け、最新の機内エンターテインメントシステムと高級感のある内装により、居住空間のような他にはないビジネスクラス体験を提供します。「デルタ・プレミアムセレクト」は、長距離国際線のビジネスクラスとエコノミークラスの中間に設ける新しいキャビン区分です。

いずれのクラスでもデルタ航空の高水準の機内サービスと運航の信頼性をご体験いただけます。
Delta Air Lines
【Web】https://www.delta.com

 

スクリーンショット 2017-07-27 14.22.47

 

Chiyoda International School Tokyo開校

 

知性・品性・倫理性を兼ね備えた「行動する国際教養人」を育成

 

学校法人武蔵野大学は、仏教精神による人格教育を根本に、国際的に活躍する人材を育成していくため、2018年4月に「Chiyoda International School Tokyo(CHIST)」を開校する予定です(※設置認可申請中)。大使館や国際機関、外資系企業のオフィスが密集し、日本の政治経済の中心地である東京都千代田区に、英語を使用言語とした世界最先端の教育を実施する、新たな国際教育の拠点が誕生します。ホームページを開設致しましたので、下記のウェブサイトをぜひご覧ください。

 

【お問い合わせ】学校法人武蔵野大学
千代田インターナショナルスクール東京設置準備事務室
担当:満島・冨山
【電話】03-5530-7402
【Fax】03-5530-3819
【Email】chist@musashino-u.ac.jp
【Web】https://www.chist.jp

 

スクリーンショット 2017-06-16 14.43.24

 

JALグループが直行便の2線を開設

 

需要に応じたネットワークを展開!9月に成田=メルボルン線・コナ線を開設

 

JALは、2017年9月1日より成田=メルボルン線、9月15日から成田=コナ線の開設を決定しました。2015年に日豪経済連携協定(EPA)が発効し、両国の結びつきがますます深まるオーストラリアの第2の都市メルボルン。そして大自然に囲まれハワイでも随一の人気を誇るハワイ島の玄関口であるコナへと、JALは新たに2地点への直行便を運航します。この両新規路線には、ご好評いただいている「JAL SKY SUITE」機材を投入し、ビジネス、観光などさまざまなシーンにおいて、ますます便利、快適にご利用いただけます。JALは、今後もお客さまの利便性・快適性の向上を目指し、さらなるネットワークの拡充、商品・サービス品質の向上にチャレンジしてまいります。

 

スクリーンショット 2017-06-06 16.35.56

 

iPhoneアプリ「エマレコ」登場

 

子供をいじめから守り、証拠の録音で発生抑止

 

「ブーリング」と呼ばれるいじめは学校のみならず職場でも問題となっています。しかし、それを訴え出る際に証拠を提出するのが困難であることが現状です。誘拐に関しても、米国司法省の発表では、調査開始の1984年から2012年までの18歳未満の子どもの行方不明者数は、年平均で実に79万7500人。1日にすると2185人にもなります。そこで、いじめの証拠を残す手段と誘拐の際の場所特定と状況把握のツールとして活用できるSOS機能も搭載したスマホのアプリ「エマレコ」が登場しました。子供が緊急事態に巻き込まれた時にアプリを緊急モードに切り替えることで、位置と現場の音声をeメールとプッシュ・ノーティフィケーションで、事前に登録された緊急連絡先に知らせることができます。アプリ本体は無料ですが、緊急連絡・匿名連絡のデジタルサービス利用には、期間限定パスをアプリ内課金で購入する必要があります。詳細は下記のエマレコのウェブサイトからご覧ください。

 

【Web】エマレコURL
https://www.emergencyrecorder.com
エマレコ ダウンロードURL
https://itunes.apple.com/jp/app/id1126483349(日本語)
https://itunes.apple.com/app/id1126483349(英語)
【お問い合わせ】株式会社ラビーズ
http://www.rabby.co.jp/

 

スクリーンショット 2017-06-06 16.37.20

 

早耳情報特捜部への情報掲載は無料です!
【情報原稿送り先】

info@anglepress.com『早耳情報』係までメール、テキストファイル添付にてお送り下さい。ロゴor写真(どちらか1点)の掲載も可能です。
【情報受付最終締め切り】
掲載希望月の前月末(CST)
※スペースの都合により、投稿いただいた文章を割愛の上で掲載させていただく場合もございます。またスペースの関係上、情報を掲載できない場合もございますのでご了承ください。
※法人の通常広告に関しましては、当コーナーでの無料掲載をお断りさせていただいております。併せてご了承ください。
※公共性を有し、宗教的、政治的、思想的に公平な立場を保つため、特定の宗教団体、政治団体を謳った勧誘活動、布教活動、またはこれらを目的とした行為に関する広告、告知掲載をご遠慮させていただいておりますのでご了承ください。

 

PAGE TOP